Q:自宅で甘酒を作るにはどうしたらよいですか?

A:材料は麹とお湯、温度計、保温できる容器(炊飯器、魔法瓶、ヨーグルトメーカー等)。

仕組みからいうと、麹にお湯を加えて、約55℃~60℃を維持したまましばらく保温すると麹が糖化して甘酒になります。
ですから、温度の管理さえしっかりしていれば、あとは麹菌が頑張って働いてくれて甘酒が出来るのです。

時間や水の量は、各御家庭、その日の気温、湿度などによってまちまちですので、明記しませんが何度か試してみてください。
基本的には、【水はひたひた。温度は55℃~60℃】です!

*魔法瓶で作る方は、定期的に温度を計り、温度が下がりすぎているようなら一度火にかけて温めてもう一度魔法瓶で保温してください。

powered by crayon(クレヨン)